圧着はがきを利用する時の注意点を確認しましょう

子供に必要なもの

名前シールを自分で作る

子供の入園・入学準備の中でも、大変なことの一つに、持ち物全てに名前を書くということがあります。小さなものにも一つ一つ名前を書かなくてはいけないため、時間と手間がかかります。 そのような人のオススメなのが、名前シールです。その名の通り、子供の名前が書かれたシールのことです。名前シールの大きさは様々で、貼る物の大きさに合わせて選択することが出来ます。また、アイロンで布に接着することが出来るタイプや水に強いタイプなども市販されています。 このような名前シールは、専門の業者に依頼することも出来ますが、数が足りなかったり、希望するデザインでない場合もあります。そこで、オススメなのが自分で名前シールを作るという方法です。

パソコンがなくても作ることが出来ます

最近では、パソコンやプリンターを所有している家庭も増えてきており、そのような物を使用することにより自宅でも簡単に名前シールを作ることが出来ます。必要の応じて数を調整することが出来ますし、様々なデザインの用紙が販売されているので、好みに応じて対応することが出来ます。 また、スマートフォンアプリの中にも簡単に名前シールを作ることが出来るものがあります。子どもと協力してシールを作ることが出来るというメリットがあります。このアプリを利用することにより、パソコンが無いという場合でも、気軽に作ることが出来ます。 名前シール用印刷用紙は、文房具店やインターネット通販などでも気軽に購入することが出来ます。一度にたくさんの量を作ることが出来るので、時間と手間を節約することに繋がります。

↑ PAGE TOP